Travis Japan


『テレ東音楽祭』6・28タイムテーブル発表 INIは午後5時台、Travis Japanは午後6時台に登場


「午後6時台にはTravis Japan以外にも注目のアーティストが多数登場するようですね。どのステージも見逃せない時間帯になりそうです!」

 テレビ東京系であす28日に5時間生放送される音楽特番『テレ東音楽祭2023夏~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~』(後5:30~10:24 ※一部収録)のタイムテーブルが27日、番組公式ホームページで公開された。

【写真】INI、SUPER BEAVERら…出演アーティスト第2弾

 同番組初登場となるINIは午後5時台、番組の「応援隊長」を務めるTravis Japan午後6時台、結成25周年SPメドレーを披露するモーニング娘。'23も午後6時台、超名曲サマーソングメドレーを生披露する乃木坂46午後7時台に登場する。

 午後8時台には、元光GENJIメンバー内海光司佐藤アツヒロが登場する。20th Century、国分太一とともに伝説のユニット平家派」として名曲「剣の舞」を披露。HiHi Jets(ジャニーズJr.)もローラスケートで参加する。

 また、2014年の番組スタート以来初の見逃し配信も予定している。準備ができ次第、放送翌日以降に配信される。

■『テレ東音楽祭2023夏』タイムテーブル

午後5時
DA PUMP
HiHi Jets(ジャニーズJr.)
OCHA NORMA
SUPER BEAVER
LIL LEAGUE
櫻坂46
INI
Rabbit Cat

午後6時
Imase
FANTASTICS
Da-iCE
平井
日向坂46
Travis Japan
THE RAMPAGE
緑黄色社会
ジャニーズWEST
DEAN FUJIOKA
BE:FIRST
asmi
AKB48
モーニング娘。'23

午後7時
米米CLUB
湘南乃風
乃木坂46
Sexy Zone

午後8時
篠原涼子
内海光司佐藤アツヒロ
ano
松本英子
Kis-My-Ft2
斉藤由貴

午後9時
LUNA SEA
スキマスイッチ
新しい学校のリーダーズ
NEWS
NiziU
関ジャニ∞

午後10時
酒井法子
.ENDRECHERI.
20th Century

『テレ東音楽祭2023夏~思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発~』(C)テレビ東京


(出典 news.nicovideo.jp)

【『テレ東音楽祭』6・28タイムテーブル発表 INIは午後5時台、Travis Japanは午後6時台に登場】の続きを読む


Travis Japan、2ndデジタルシングル決定 ジャスティン・ビーバーらに楽曲提供の大物プロデューサーが手掛ける


Travis Japan (カテゴリ ジャニーズのポップ・グループ)
Japan(トラビスジャパン)は、ジャニーズ事務所所属の7人組男性アイドルグループ。リーダーは宮近海斗。略称はトラジャ。2022年10月28日メジャーデビュー。ファンネームはトラジャ担。 この節では色を扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。 プロフィール出典。ジャ
100キロバイト (10,564 語) - 2023年4月30日 (日) 03:46


「2ndデジタルシングルって早い!Travis Japanまだまだこれから頑張って欲しいと思う。応援してます!」

モデルプレス=2023/04/30】Travis Japanが、5月15日2ndデジタルシングルMoving Pieces」をリリースすることが決定した。

【写真】SixTONES、Snow Man、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年集結

◆Travis Japan、約半年ぶりシングルリリース

グループは、2022年10月28日Capitol Recordsより「JUST DANCE!」でグローバルメジャーデビューを果たし、約半年の期間を経て、2枚目となる同シングルリリース

今回の楽曲は、ジャスティン・ビーバーやエドシーランなどに楽曲を提供している、世界的にも有名な音楽プロデューサーのプーベア(Poo Bear)による書き下ろしの新曲で、振付はTravis Japanメンバーを選出し、グループ名の由来にもなっているTravis Payneとなっている。

プーベアとレコーディングが行われたのは3月下旬。プーベアが拠点を構えるマイアミにメンバー全員で訪れ、プーベアの指導の元、1日かけてレコーディングが行われた。スタジオでは、プーベアが各メンバーの横に座りマンツーマンで歌唱や発音を指導。初めは緊張していたメンバーも、日本語を教えたり休憩時間には一緒にバスケットボールをするなど、真剣ながらも和やかな雰囲気でレコーディングが行われた。

またTikTokでは、リリースに先立って60秒先行配信がスタート6月5日には、「Moving Pieces EP」として配信のも決定。このEPは「Moving Pieces」に加え、Travis Japanが出演しているCMで起用されている「Charging!」「Still on a journey」、そして新曲の計4曲をバンドル配信する。(modelpress編集部)

◆Travis JapanMoving Pieces」商品概要

・「Moving Pieces」

5月15日午前0時(日本時間)配信スタート

・「Moving Pieces EP」

6月5日午前0時(日本時間)バンドル配信スタート

<収録曲>
M1「Moving Pieces」
M2「Charging!」
M3「Still on a journey
M4 新曲

Not Sponsored 記事】

Travis Japanアーティスト写真(提供写真)


(出典 news.nicovideo.jp)

【Travis Japan、2ndデジタルシングル決定 ジャスティンビーバーに楽曲提供の大物プロデューサーが手掛ける】の続きを読む

このページのトップヘ