岩田剛典


【あなして】最終回に批判やまず…制作側が世論を読み間違えた“痛恨のポイント” 


「この最終回は正直がっかりしたな。何が起こっているのか、誰が誰と結ばれるのか、全くわかりづらかったし、ストーリーの結びつけ方も強引な感じがした。もっともっと丁寧に作りこんでほしかったと思うよ。視聴者の期待に応えられなかったのは残念すぎる。」

 女優・奈緒が主演を務めたドラマ「あなたがしてくれなくても」(フジテレビ系)の最終回6月22日に放送されてから1週間。その結末には、いまだにネット上の視聴者からは批判が巻き起こっているようだ。

 同ドラマ漫画家・ハルノ晴氏による連載中の同名コミックが原作。夫婦生活の“レス歴”が2年の吉野みち(奈緒)を中心に、その夫・陽一(永山瑛太)、みちの会社の上司・新名誠(岩田剛典)とその妻・楓(田中みな実)の2組の夫婦が、それぞれの抱える問題を通して交錯していくストーリーだった。

「みちと誠はそれぞれのパートナーと夜の営みがレス状態であることを打ち明けたことをきっかけに距離が縮み、惹かれ合いますが、同時にそれぞれの夫婦間ですれ違いが起き、最終回でついに2組の夫婦は離婚。みちは1人で生きていく決意をしたものの、終盤に“全員集合”して、誠と陽一がみちへの本音を語る流れに。結局、誠と楓は“戦友”という形で“元サヤ”の可能性を匂わせ、みちと陽一はエンドクレジットが流れる中、一緒に買い物から帰る様子が映し出されただけでなく最後はキスシーンまであり、完全に復縁した様子となっていました」(テレビライター

 この結末にネット上では、「9話までは良かったのに視聴者が1番ドン引きでやめて欲しいと思っていた終わり方でしたね!」「ほんとに期待を裏切る結末で元サヤに」「みちと、新名さんがくっついてくれたらと、淡い期待が粉々に…。元サヤに戻るなんて、マジであり得ない。離婚したら、顔を会わせない方がいいですね。ほっとけないし、自分も淋しいから、みちは戻ったという感じ」など、納得いかないという不満声が続出している。

「原作はまだ連載中なので、ドラマオリジナルの結末を用意する必要があったのは仕方がないものの、“元サヤ”エンドにしたのは昨今の不貞報道のされ方も影響しているのでは。みちと誠がくっつくエンドだと、あたかも不貞を肯定しているかのように取られますからね。“不貞をよしとしないのが世論”と考えて、批判を避けるために元サヤエンドを選んだのかもしれません。しかし、こういったドラマを楽しむ人たちは、現実と切り離して、“道ならぬ恋”の成就を期待している面も強かったのかもしれません。そう考えると、不貞エンドでも問題はなかったのではないでしょうか。そのあたりで制作側が読みを誤ったと言えそうです」(前出・テレビライター

 視聴者の多くが求めているニーズをつかむのは、なかなか難しかったようだ。

(柏原廉)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)

【【あなして】最終回に批判やまず…制作側が世論を読み間違えた“痛恨のポイント”】の続きを読む


「あなたがしてくれなくても」特別編、6月29日に放送 第10話と最終話の“空白の数カ月”を新たに描く 


「あなたがしてくれなくても」の特別編が放送されるとは嬉しいですね。第10話と最終話の“空白の数カ月”がどのように描かれるのか、今から楽しみです。

本日6月22日最終回を迎えたフジテレビ系連続ドラマ「あなたがしてくれなくても」(毎週木曜午後10時)の特別編が、6月29日に放送されることがわかった。第10話と最終話の間にあった"空白の数カ月"を描く。

【画像】"空白の数カ月"に何があった? 「あなたがしてくれなくても」場面写真

奈緒が主演を務める本作は、セックスレスの問題に直球で切り込んだハルノ晴氏による同名コミック(双葉社刊)を原作にした"大人の恋愛ドラマ"。最終話では、みち(奈緒)、陽一(永山瑛太)、新名(岩田剛典)、楓(田中みな実)が、それぞれが新たな道を歩み始めた。

特別編で描くのは、吉野夫婦と新名夫婦が離婚を決意した第10話の終わりから、最終回が始まる直前までの"空白の数カ月"。最終回で陽一が目撃した"みちのデート"の詳細が明らかになるとともに、デート相手の瀬田慎之介(野間口徹)との会話を通して、実はみちが陽一との結婚生活を改めて振り返っていた……という内容になっている。

第10話で「誰にも頼らず1人で生きていきたい」と決意したみちは、最終回で再び陽一と出会うまでの間に、何を思っていたのか。特別編を見れば、最終回でみちが下した決断の意味がさらに深く味わえるかもしれない。

特別編では、これまで放送された第1話から最終話までの名場面や、SNSに共感の渦を巻き起こし、時に賛否両論を呼んだ数々の名セリフも振り返る。フジテレビ系6月29日午後10時から放送。

特別編あらすじ

吉野陽一(永山瑛太)と離婚し、新名誠(岩田剛典)にも別れを告げた石上みち(奈緒)は、新居の荷ほどきを同僚の北原華(武田玲奈)としていた。「新名と一緒になると思っていたのに」と聞く華に、「自分の力で生きていくって決めたから」と返すみち。ある日、みちが華と待ち合わせしていると、そこに瀬田慎之介(野間口徹)がやってくる。マッチングアプリダブルブッキングした華の代役として、みちは呼び出されたのだった。渋々、瀬田とデートすることになるみち。「自分もバツイチだ」と明かし、「無理して一緒にいても時間を無駄にするだけ」という瀬田の結婚観を聞きながら、みちは陽一と過ごした5年間を思い返し始める。

「空白の数カ月」を新たに描く (C)フジテレビ


(出典 news.nicovideo.jp)

【【特別編放送決定】「あなたがしてくれなくても」特別編、6月29日に放送‼︎】の続きを読む


岩田剛典「不安を抱えながら走っていた」 田中みな実と“新名夫婦”そろって『あなたがしてくれなくても』クランクアップ 


『あなたがしてくれなくても』のクランクアップ、お疲れ様でした。岩田剛典さんと田中みな実さんが共演する姿が見られるのは、ファンにとっても喜ばしいことです。

 奈緒が主演を務めるドラマ『あなたがしてくれなくても』(フジテレビ系/毎週木曜22時)で、新名誠役を演じた岩田剛典と、新名楓役を演じた田中みな実クランクアップを迎えた。

【写真】田中みな実、西谷弘監督から花束を渡され笑顔でクランクアップ

 ハルノ晴の同名漫画を実写化する本作は、夫婦のセックスレスをテーマにした大人の恋愛ドラマ2014年に社会現象を巻き起こした木曜劇場『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』のチームが制作にあたり、愛を求めてさまよう30代男女の群像劇を描く。奈緒と永山瑛太、岩田剛典と田中みな実が、はたから見たら幸せそうな2組の夫婦を演じている。

 このたび、岩田と田中が共にクランクアップ。約3ヵ月にわたって夫婦として共演した2人が、現場を卒業した。新名夫婦を演じた岩田と田中は、分かれ道が印象的な三叉路(さんさろ)のシーンクランクアップスタッフから「ただいまをもちまして新名誠役、岩田剛典さん、新名楓役、田中みな実さんオールアップです!」というかけ声と共に、西谷弘監督から花束が渡され、現場一同からも大きな拍手が送られた。

 岩田は「顔合わせの時に、(西谷)監督から“今回はとにかく悲しい顔をしてもらうよ”とお話があって覚悟はしていたんですけど、現場が始まると本当に繊細で複雑なシーンが多かったです。正直、“自分が表現しきれるのかな”という不安を抱えながら走っていた数ヵ月だったと思います」と、新名を演じるにあたって人知れず悩んでいたことを明かした。それでも、キャスト陣を始め、スタッフにも支えてもらいながら撮影に臨めたそうで、「本当に上質な大人のドラマに参加させていただいたことを誇りに思いますし、この経験をこれからの活動に生かしていきたいと思います」とコメントし、3ヵ月に及んだ撮影を振り返った。

 続いて、楓役を演じた田中は、「私はまだ俳優としてのキャリアが少ないので、最初はどういう風に現場にいたらいいのかわからなかったんですけど、奈緒さんから“現場に育ててもらう気持ちでいていいんですよ”と言っていただきました。それからは皆さんに、わからないことはわからないと認めて、教えていただくことができました」と、撮影期間中に奈緒からもらった言葉が大きな助けになったと話した。そして、「西谷監督を始め、監督を務められた皆さんからもたくさん教えていただき、スタッフの皆さんからもいっぱい学ばせていただきました。共演者の皆さんにも恵まれて、本当に良い思い出になりました。ありがとうございました!」と目に涙を浮かべながら感謝の言葉を伝えた。

 木曜劇場『あなたがしてくれなくても』最終話は、フジテレビ系にて22日22時放送。

ドラマ『あなたがしてくれなくても』クランクアップを迎えた(左から)岩田剛典、田中みな実 (C)フジテレビ


(出典 news.nicovideo.jp)

【岩田剛典「不安を抱えながら走っていた」田中みな実と新名夫婦揃ってクランクアップ】の続きを読む


視聴者を戸惑わせる?『あなたがしてくれなくても』次週予告で“子どもの影”が登場!


あなたがしてくれなくても』(英語: Even if you don't do it)は、ハルノ晴による日本の青年漫画。『漫画アクション』(双葉社)に、2017年13号から連載中。2023年3月時点で電子版を含めた累計発行部数は840万部を突破している。 セックスレスをテーマにしており、配偶者とのセックスレスに悩む男女を描く。…
44キロバイト (4,854 語) - 2023年6月15日 (木) 14:32


「あなたがしてくれなくても」の岩田剛典さんが、次週予告で宣戦布告したんですね!どんな展開になるのか、とても楽しみです!

 俳優の奈緒が主演を務める、フジテレビの木曜劇場『あなたがしてくれなくても』の第10話が、15日に放送された。放送直後に公開された次週予告に反響が寄せられている。

【写真】奈緒&永山瑛太らが夫婦を演じる『あなたがしてくれなくても』ビジュアル

 第10話では、新名誠(岩田剛典)と楓(田中みな実)、吉野みち(奈緒)と陽一(永山瑛太)の離婚が成立。誠は、みちに「みちさんのことが好きです。ずっと一緒にいてください」と直球告白をするが、「私は誰にも頼らず1人で生きていきたいです」と断られた。

 一方、仕事を中心に生きると心に決めた楓にも不遇が訪れる。川上圭子(MEGUMI)の退職に伴い、自分が編集長になる覚悟を決めていたが、「編集長は外部から引っ張って来る」ことが決定。楓は頭を抱えた。

 放送直後に公開された次週予告では、「幸せとは、なにか」とテロップで問いかけ、それぞれの今後を切り取ったシーンを並べた。そのラスト子どもの参観日に似た場面に切り替わり、誠、陽一、みちの順でアップに。誠が「ちゃんと決着をつけたい」と告げた。

 視聴者からは「何の決着?」「子どもの参観日みたいなの何?」「子どものお遊戯会?」「月日が経ってる?」「どれだけ時間流れたの?」「子ども?」「どうなるか全く読めない」「予告見てもさっぱりわからん」「時間が経ってるってこと?」といった声が寄せられている。

 原作は、ハルノ晴氏による同名コミック双葉社)。2017年から漫画雑誌漫画アクション』にて連載を開始し、話題にしづらいセックスレスの問題に直球で切り込んだ衝撃作として大きな話題を呼んだ。夫婦関係に悩む人たちの思いを代弁するかのようなヒリヒリとした会話劇、禁断の関係を予感させるハラハラしたストーリー展開が魅力となっている。

木曜劇場『あなたがしてくれなくても』に出演する(左から)奈緒、岩田剛典(C)ORICON NewS inc.


(出典 news.nicovideo.jp)

【視聴者を戸惑わせる?『あなたがしてくれなくても』次週予告で“子どもの影”が登場!】の続きを読む


「あなたがしてくれなくても」みち(奈緒)、誠(岩田剛典)から告白受けるも“ある決意” 互いに涙の展開に「切なすぎる」「悲しい」の声


岩田剛典さんと奈緒さんの演技が、本当に素晴らしかったです。誠くんとみちちゃんの間で、ほんのわずかな時間の中に置かれた悲しい選択は、本当に心を痛めます。二人の別れの時の言葉には、さらに胸が苦しくなってしまいました。

モデルプレス=2023/06/16】奈緒が主演を務めるフジテレビ系木曜劇場『あなたがしてくれなくても』(毎週木曜よる10時~※この日は10時15分~)の第10話が、15日に放送された。奈緒演じる吉野みちと三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典演じる新名誠の展開に反響が寄せられている。<※ネタバレあり>

【写真】「あなたがしてくれなくても」奈緒&岩田剛典、未公開シーンの“仕掛け”が話題

◆奈緒主演「あなたがしてくれなくても」

本作は、夫婦のセックスレスをテーマにした大人の恋愛ドラマ。原作はハルノ晴による同名コミック双葉社刊)、そして制作を手がけるのは、2014年に社会現象を巻き起こした木曜劇場『昼顔~平日午後3時の恋人たち』チーム。愛を求めてさまよう30代男女の群像劇を描いていく。

9話ではみちが陽一(永山瑛太)へ、誠は楓(田中みな実)へ離婚を切り出した。陽一は納得いっていない様子だったが、楓はそれを受け入れていた。

◆誠(岩田剛典)、みち(奈緒)に告白

楓は、仕事での夢を叶えるため誠と離婚。陽一は最初こそみちの決意を受け入れられずにいたものの、誠から「あなたにみちの気持ちなんてわかるわけ無いでしょう」と告げられたことなどを受け、改めてみちと話し合い、離婚届に判を押した。

{6|img:center:w700:cap}互いに離婚したことを明かしたみちと誠は、以前2人で行った水族館を再び訪れることに。

そこで誠は「お互いにちゃんと解決したら言おうと思っていた」と切り出し、みちへ「ずっと一緒にいてください」と愛の告白。しかしみちは、告白を受け入れることはなく「私は誰にも頼らず1人で生きていきたいです」と決意を明かす。

そんな言葉を受け、新名が優しい表情で「ありがとう。ちゃんと振ってくれて」と告げると、みちは「私も新名さんを好きになって良かったです」と思いを明かし、涙ながらにその場を去った。そんなみちを見送った新名だが、1人残されると悲しげに涙を流していたのだった。

◆みち(奈緒)&誠(岩田剛典)の展開に反響

互いにパートナーと別れを告げつつも、一緒になることはしなかった2人。

今回の展開を受けて、視聴者からは「これは涙してしまう」「新名さん辛い」「結ばれないなんて」「切なすぎる展開」「涙が悲しい」などの反響が上がっている。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

Not Sponsored 記事】

奈緒「あなたがしてくれなくても」第10話より(C)フジテレビ


(出典 news.nicovideo.jp)

【【あなたがしてくれなくても】みち(奈緒)、誠(岩田剛典)から告白を受けるも涙の展開。切なすぎる、】の続きを読む

このページのトップヘ