アイドル


JAM必見!川西拓実の誕生日プレゼントに関するエピソードを公開!


川西拓実さんが誕生日プレゼントに対して「夜眠れないですね」と話していたとのこと。きっと、たくさんの愛を込めて送られたプレゼントに感動しているのでしょうね。

モデルプレス=2023/06/28】グローバルボーイズグループのJO1(ジェイオーワン)が28日、フジテレビの朝の情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金曜あさ5時25分~)にVTR出演。グループ誕生日プレゼント事情を語った。

【写真】韓国でも活躍“表情管理”がすごい日本人アイドル

◆JO1、川西拓実の誕生日を祝福

この日、6月23日誕生日を迎えた川西拓実にインタビュアーが「おめでとうございます」と声を掛けると、メンバーも拍手で祝福。

與那城奨が「全員で誕生日カウントダウンして…」と切り出すと、川西は「カウントダウンの時も自分で動画を撮りながら…(笑)」「自分で『わ〜』ってやってみんな集まって来てくれたのでめっちゃ嬉しかったです」と誕生日を迎えた瞬間を楽しそうに振り返った。

◆JO1、誕生日プレゼント事情告白

その後、メンバー誕生日はいつもどうしているのかと問われると、與那城は「日を跨いだらLINEしたり、翌朝直接『おめでとう』って言ったり」と話し、誕生日当日にプレゼントを渡すのは難しい時があるため「後々何かをあげたりとかしてます」とプレゼント事情を告白。

川西にも後々プレゼントするのかという話が話題に上ると、川西は「夜眠れないですね」と期待を口にしていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

Not Sponsored 記事】

川西拓実(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

【JAM必見!川西拓実の誕生日プレゼントに関するエピソードを公開!】の続きを読む


目黒蓮が話題沸騰!「7月期夏ドラマ」での活躍に期待高まる!


目黒 (めぐろ れん、1997年〈平成9年〉2月16日 - )は、日本のアイドル、俳優、ファッションモデル、歌手。男性アイドルグループ・Snow Manのメンバー。愛称は、めめ。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。 2010年10月30日、中学2年生の13歳の時にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズJr…
35キロバイト (4,084 語) - 2023年6月23日 (金) 13:52


私も目黒蓮さんが第1位に選ばれたことに大賛成です!彼の演技は常に引き込まれるものがあり、彼が主演するドラマは必ず見逃せません。今回の夏ドラマも楽しみです!

 いよいよ始まる7月期ドラマ。今回クランクイン!では、7月期ドラマで「出演が楽しみな主演俳優」の読者アンケートを実施。第1位には、7月14日スタートの『トリリオンゲーム』(TBS系/毎週金曜22時)で主演を務めるSnow Manの目黒蓮が輝いた。

【写真】7月期夏ドラマ「期待する主演俳優」ランキングTOP5

 今回の結果は、クランクイン!が2023年6月23日~27日の5日間、7月スタートの夏ドラマで出演が楽しみな主演俳優についてアンケートを実施し、集計したもの。投票は1人につき最大2人まで。1582名から回答があった。

 第1位には、7月14日スタートの『トリリオンゲーム』(TBS系/毎週金曜22時)で主演を務めるSnow Manの目黒蓮が輝いた。本作は、「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で連載中の原作・稲垣理一郎、作画・池上遼一による同名漫画のドラマ化。主人公である“世界一のワガママ男”のハル(目黒)と、“まじめで不器用エンジニア”のガク(佐野勇斗)という正反対の2人がゼロから起業し、型破りな方法で1兆ドル(トリリオンダラー)を稼いで、この世のすべてを手に入れようと成り上がる前代未聞のノンストップエンターテインメント。なお、目黒にとって本作が単独初主演ドラマとなる。

 昨年秋のドラマsilent』(フジテレビ系)で難聴の青年・佐倉想を演じて大ブレイクした目黒。投票した回答者からは「silentの想とは真逆のキャラをどう演じてくるのかが楽しみで仕方がありません!」「また新しい役柄に挑戦。どんな姿を見せてくれるか楽しみ」「静かな役が多かった目黒さんがどんなふうに破天荒陽キャを演じるのかが楽しみです」と、これまでにない役柄に挑戦することへの期待の声が寄せられている。

7月期夏ドラマ「期待の主演俳優」ランキング発表


(出典 news.nicovideo.jp)

【目黒蓮が話題沸騰!「7月期夏ドラマ」での活躍に期待高まる!】の続きを読む


【INI西洸人“憧れの人”と共演で緊張】本当に好きだったから」 


「INI西洸人さんが共演する“憧れの人”が誰なのか気になりますね。本当に好きだった方と共演できるなんて、とても緊張するでしょうね。楽しみにしています!」

モデルプレス=2023/07/01】グローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)の西洸人が30日深夜に放送されたグループの冠レギュラーラジオ番組『From INI』(TOKYO FMJFN38局ネット25時~)に出演。“憧れの人”との共演を振り返った。

【写真】INI西洸人、色気ダダ漏れ写真に「最高です」「興奮止まらない」の声

◆西洸人“憧れの人”との共演に「緊張した」

上半期で気分が上がったことについて「僕はやっぱりアレですね、ザコシさんと会えたこと」と即答した西は、5月にテレビ朝日系バラエティー番組『これ余談なんですけど…』(毎週水曜夜11時17分~)に出演した際に、大好きなお笑い芸人ハリウッドザコシショウに会うことができたことについてトーク

同番組ではザコシショウツッコミを入れたりと番組を大いに盛り上げた西だったが「本当に好きだったから、やっぱ、いざこう会うとしたら、緊張しちゃう」と、番組での活躍の一方でかなりの緊張もあったことを告白した。

◆西洸人、ハリウッドザコシショウと共演できた喜び語る

以前からメンバーの前だけでなく随所でザコシモノマネを披露するなど、“ザコシ愛”で知られている西。

藤牧京介と池崎理人( ※「崎」は正式には「たつさき」)からも「緊張してたもんね~!」「真隣座ってたもんね」と言われ、西の緊張が放送を見ていた2人にも伝わっていた様子。西は「もうずっと笑ってた」と“師匠”に会えた喜びを嬉しげに語っていた。(modelpress編集部)

情報:TOKYO FM

Not Sponsored 記事】

西洸人 (C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

【【INI西洸人“憧れの人”と共演で緊張】本当に好きだったから」】の続きを読む


JO1、ニューSG『NEWSmile』リリース決定&音楽が聴けるグッズを販売「JO1 MART」オープンへ 


JO1のニューシングル『NEWSmile』のリリースが決定したこと、そしてJO1 MARTのオープン、これからますます彼らの活動が楽しみです!

 JO1がセルフプロデュースしたニューシングルNEWSmile』のリリース7月24日に決定し、さらに7月3日0時より先行配信がスタートする。

 同曲は、何気ない毎朝に“新しい笑顔“を届けるべく、メンバー共同で作詞を担当。タイトルNEWSmile」には、“新しい笑顔”(New Smile)、NewsMileで“距離を越えて届ける”、“Newsが参る(やってくる)”という3つの意味が込められている。9月20日に発売が決定した3rdアルバムEQUINOX』にも収録予定だ。

 また、「NEWSmile」の世界観を体験しながら12種類のCharming Daily Goods(CD GOODS)が購入できる店舗として、【〈NEWSmileスペシャルショップ〉「JO1 MART」】が東京・渋谷にて7月24日から30日の1週間オープン。「みんなの朝を元気にする」というコンセプトプロデュースした楽曲を、より身近に届けたいというメンバーの思いから、CDではなく「Charming Daily Goods」=略してCD GOODSとして普段使いできる日用品・グッズに載せて届ける。CD GOODSは音楽が聴ける歯ブラシジャムなど12種類を展開。

 来店予約の申し込みは7月10日20時からJO1 FC会員先行受付を開始。7月28日から30日の3日間、CD GOODSを予約購入できるECサイトもオープンする。


リリース情報
シングルNEWSmile
2023/7/24 RELEASE

NEWSmile
2023/7/3 DIGITAL RELEASE

イベント情報
【〈NEWSmileスペシャルショップ〉「JO1 MART」】
2023年7月24日(月)~7月30日(日)東京・渋谷ZERO GATE 1-4F
https://jo1.jp/feature/newsmile

(C)LAPONE Entertainment

JO1、ニューSG『NEWSmile』リリース決定&音楽が聴けるグッズを販売「JO1 MART」オープンへ


(出典 news.nicovideo.jp)

【JO1、ニューSG『NEWSmile』リリース決定&音楽が聴けるグッズを販売「JO1 MART」オープンへ】の続きを読む


SixTONESの最新シングル「こっから」が描くドラマ「だが、情熱はある」とのリンクに、ファンから感動の声が続々!


「こっから」の歌詞と「だが、情熱はある」のドラマが絶妙にリンクしていて感動しました。二つの作品が共通して伝えようとしているメッセージは、夢や情熱を持って頑張ることの大切さです。努力と情熱を持つことで、苦難を乗り越えて目標に辿り着くことができるという希望を感じました。

モデルプレス=2023/06/30】6月25日(日)に最終回を迎えた、日本テレビ系日曜ドラマ「だが、情熱はある」。主題歌になったSixTONES(ストーンズ)の「こっから」が、10thシングルとして2023年6月14日リリースSNSでも注目を集めたSixTONES・森本慎太郎の演技力や、主題歌「こっから」の魅力とは?

【写真】SixTONES、10thシングル「こっから」 ドラマ「だが、情熱はある」とリンクするメッセージ性に反響

ドラマ「だが、情熱はある」で更に磨きがかかったSixTONES・森本
「だが、情熱はある」は負の感情を燃料にして進んできた、オードリー若林正恭南海キャンディーズ山里亮太の半生を描いた青春ドラマ。W主演として山里役をSixTONES・森本、若林役をKing&Prince・高橋海人(※「高」は正確にははしごだか)が演じた。

ドラマ視聴者は「山ちゃん役の役者さんがジャニーズだとは…演技が上手」「憑依した演技力」「森本の演技に感銘を受けている」と、下積み時代や漫才など、細部まで再現された森本の演技力に圧倒された様子。

主題歌となったSixTONESの楽曲「こっから」は、第8話以降オープニングを飾り、新たにKing&Princeの13枚目シングル「なにもの」がエンディングテーマ曲となった。

SNSでは「オープニングで「こっから」を聴くとワクワクする」「ストーリーに沿ったメッセージ性のある歌詞で好きになった」といったコメントが。

ドラマファンも注目を集めるSixTONESの楽曲「こっから」は6月14日(水)に10thシングルとして発売された。

■「だが、情熱はある」とリンクする「こっから」の魅力とは?
「こっから」はドラマの内容と重なるような、“どれだけ上手くいかなくても、天才じゃなくても「こっから」始めよう!”という強い決意と情熱溢れる応援歌

曲の冒頭から田中樹、京本大我、ジェシー、高地優吾(※「高」は正確にははしごだか)の順で始まるラップマイクリレー一気に心を掴まれる楽曲になっている。

ドラマを観た人なら、森本が歌う「間違ってる未来でも俺には光ってる」や、サビの「夢と相思相愛になれるはずなんだ」といった歌詞が響くはず。ドラマを観ていなくても、背中を押してくれる歌詞が詰まっており、リアルな人間味のある応援歌となっているのが特徴的だ。

また、MVは下町が舞台になっているカットと、生バンドバックにしたダンスカットレトロな衣装で、歌詞だけでなくMVもドラマとの親和性を高く感じられ、作り込まれているのが分かる。

SNSでは「1回聴いたら止まらない。何回もMV観てる」「『だが、情熱はある』の役者さんすごいと思ってMV観たら、かっこよくてハマる要素たくさん」「テレビで聴いたら今の自分に歌詞が刺さって泣いた」などドラマきっかけでSixTONESの虜になる人も続出。

さらにSNSで話題となっているのが歌詞にちりばめられているメンバーカラーワード。遊び心も忘れないSixTONESの代表作ともいえる楽曲になるだろう。

YouTube限定でダンスパフォーマンスのみの動画も公開されている。HIPHOPブレイクビーツ(※)×生バンドによる迫力のある「こっから」に注目してみては?

※既存のリズムを分解して再構築したもの

■初のアリーナツアー「慣声の法則」も音源と映像で収録される「こっから」

初回盤Aに収録されている「雨」は、10thシングルの新曲。ピアノの前奏から始まるしっとりとした楽曲で、切ない想いが綴られている失恋ソングとなっている。

通常盤には「FIREWORKS」「Tu-tu-lu」「ABARERO-Dark Electro Rock Remix-」が収録。「FIREWORKS」は、ラテン系のアッパーチューン。夏に向けて聴きたい、テンションの上がる楽曲だ。

SixTONESらしいセクシーさも感じる「FIREWORKS」に続くのが「Tu-tu-lu」。しっとりとした楽曲で、寂しさを癒してくれるメロディーラインが魅力的。

さらに、9thシングルSixTONESの音楽の可能性を広めた楽曲「ABARERO」がDark Electro Rock Remixとして10tシングルにも登場。ロック調でさらにパワフルになった「ABARERO」はライブを聴いているかのような感覚に。新曲からRemixまで、聞き逃せないシングルとなっている。

初回盤Bには、今年1月に行われたアリーナツアー「慣声の法則」横浜アリーナ公演から、「S.I.X ~ Special Order ~ フィギュア ~ RAM-PAM-PAM ~ WHIP THAT ~ Outrageous」までの怒涛のメドレーを収録。迫力のあるメドレーDVDにも収録されているため、ライブ映像も楽しめる。

ライブに行けなかった方はもちろん、「こっから」でファンになった方も、いろいろなSixTONESを知るきっかけになるはず。通常盤Bは新曲「こっから」が収録され、さらにはライブ映像も楽しめる贅沢な収録内容になっている。

シングルリリースする度にファンの心を掴んでいくSixTONES。彼らのパフォーマンスはさらにここから光り輝いていくだろう。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社ソニーミュージックマーケティングユナイテッド

■10thシングル「こっから」
・初回盤A
1.こっから
2.雨

DVD
こっから-Music Video-
こっから-Music Video Making-
こっから-Music Video Solo Movie-

価格:¥1,760(税込)
仕様:スリーブケース

・初回盤B
1.こっから
2.Medley from「慣声の法則」at 横浜アリーナ(S.I.X ~ Special Order ~ フィギュア ~ RAM-PAM-PAM ~ WHIP THAT ~ Outrageous)

DVD
Medley from「慣声の法則」at 横浜アリーナ(S.I.X ~ Special Order ~ フィギュア ~ RAM-PAM-PAM ~ WHIP THAT ~ Outrageous)

価格:¥1,760(税込)
仕様:スリーブケース

・通常盤
1.こっから
2.FIREWORKS
3.Tu-tu-lu
4.ABARERO-Dark Electro Rock Remix-
5.こっから-Instrumental-

価格:¥1,100(税込)
仕様:スリーブケース+20Pフォトブック(初回仕様)

SixTONESメンバープロフィール
ジェシー(じぇしー)
生年月日:1996年6月11日
出身地:東京都
血液型:O型
メンバーカラー:赤

・京本 大我(きょうもと たいが)
生年月日:1994年12月3日
出身地:東京都
血液型:B型
メンバーカラーピンク

・松村 北斗(まつむら ほくと)
生年月日:1995年6月18日
出身地:静岡県
血液型:B型
メンバーカラー:黒

・高地 優吾(こうち ゆうご)
生年月日:1994年3月8日
出身地:神奈川県
血液型:A型
メンバーカラー:黄

・森本 慎太郎(もりもと しんたろう
生年月日:1997年7月15日
出身地:神奈川県
血液型:A型
メンバーカラー:緑

・田中 樹(たなか じゅり)
生年月日:1995年6月15日
出身地:千葉県
血液型:B型
メンバーカラー:青

SixTONES(提供画像)


(出典 news.nicovideo.jp)

【SixTONESの最新シングル「こっから」が描くドラマ「だが、情熱はある」とのリンクに、ファンから感動の声が続々!】の続きを読む

このページのトップヘ