2023年05月


JO1がアジアツアー開催、「ラポスタ」で突如発表 


「JO1のアジアツアーを楽しみにしていたファンとして、とても嬉しいニュースです。ライブで彼らのパフォーマンスを見たいと思っていたので、今からチケットを探しにいかなくては。」

【元記事を音楽ナタリーで読む】

JO1アジアツアー2023年内に開催される。

【大きな画像をもっと見る】

本日5月31日、LAPONEエンタテインメント所属アーティストによる合同ライブ「LAPOSTA 2023」に出演していたJO1。本ツアーの開催は、「LAPOSTA 2023」のアンコールが終わり出演者全員がステージから去ったあと、モニタに「2023 JO1 ASIA TOUR開催決定」という文字が浮かび上がる形でサプライズ発表された。詳細は追ってアナウンスされる。

「LAPOSTA 2023」に出演したDXTEEN、JO1、INIの集合写真。(c)LAPONE Entertainment


(出典 news.nicovideo.jp)

【JO1がアジアツアー開催、「ラポスタ」で突如発表!!】の続きを読む


JO1・INI・DXTEEN、コラボダンス続々公開 組み合わせにも注目集まる「こういうの見たかった」「色んなケミ生まれてる」 


JO1、INI、DXTEENという今注目を集めているアイドルグループたちのコラボダンス動画を見ました。各グループの個性が目立ちつつも、3つのグループが完璧に融合しているようで、一つの作品として見事に仕上がっていました。ダンスの腕前が高いアイドルたちならではのパフォーマンスですね。

モデルプレス=2023/05/31】グローバルボーイグループのJO1(ジェイオーワン)、INI(アイエヌアイ)、DXTEEN(ディエックスティーン)が30日、それぞれのTikTokを更新。グループをまたいだコラボレーションダンスを公開した。

【写真】JO1・INI・DXTEEN、コラボダンス

◆JO1・INI・DXTEEN、コラボダンス続々

同じ事務所に所属している3グループは、30日と31日に有明アリーナにて合同ライブ「LAPOSTA 2023」(読み:ラポスタ ニーゼロニーサン)を開催。

JO1の1stアルバムタイトル曲「Shine A Light」、INIのデビュー曲「Rocketeer」、DXTEENのデビュー曲「Brand New Day」のコラボダンスを公開した。

Shine A Light」を踊ったのはJO1の白岩瑠姫、川西拓実、INIの木村柾哉、後藤威尊、DXTEENの大久保波留で爽やかダンス。また木村はINIが生まれたオーディションPRODUCE 101 JAPAN SEASON2」にて同曲を歌っていたことから「また柾哉のシャイナライ観れるなんて」「久しぶりで泣きそう」などといった反響が寄せられた。

Rocketeer」を披露したのはJO1の河野純喜、佐藤景瑚、INIの藤牧京介、佐野雄大、DXTEENの平本健。力強くキレのあるパフォーマンスを見せた。

JO1の川尻蓮、INIの高塚大夢(※「高」は正式には「はしごだか」)、許豊凡 、DXTEENの田中笑太郎は「Brand New Day」でコラボ。笑顔で可愛らしいダンスを公開した。

3組のコラボダンスに、ファンからは「こういうの見たかった」「推しと推しが同じ画面に」「これからもどんどんコラボして」といった喜びの声が続々。

また田中は、川尻のことをオーディションを受けたきっかけの人でもあり憧れの人と公言しており、白岩と後藤はグループ内では王子様キャラを担当。そのことから「たろちゃん(田中)、蓮くんの隣で良かったね」「瑠姫と威尊の王子様コンビ最高」「色々なケミ生まれてる」といったコメントも寄せられている。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

(上段から)JO1、INI、DXTEEN(C)モデルプレス


(出典 news.nicovideo.jp)

【【JO1・INI・DXTEEN】組み合わせにも注目‼︎最強コラボ!】の続きを読む


福山雅治ファンクラブ、転売チケットは「“買った側も”永久退会」 厳しい対策が「全興業がこうあってほしい」とトレンド入りの反響 


福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年〈昭和44年〉2月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、俳優。所属事務所はアミューズ。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。公式ファンクラブは「BROS.」(日本国外居住者は「BROS.+」)。愛称はましゃ。ラジオDJや写真家としても活動。…
267キロバイト (19,099 語) - 2023年5月30日 (火) 15:54


これは全興業においても取り入れてほしいですね。転売チケットを買ってしまった場合、自分自身のファンとしての誇りにも関わってくることなので、厳罰が科せられることは当然だと思います。

 福山雅治さんのファンクラブBROS.」による、「ライブのチケットを売った側も買った側も強制的に永久退会」とする転売対策が大きな反響を呼んでいます。Twitterでは一時「永久退会」がトレンド入りする事態となりました。

【画像】発表全文を見る

 BROS.の規約では、会員特典で得たチケットやグッズ等、会員資格に基づいた権利の転売や譲渡、貸与が禁じられています。しかし8月の日本武道館公演において、このような規約違反が多数みられるとして、運営は申込者分のチケットの同行者への分配を不可とするなど、転売対策の声明を出しました。

 そのなかで言及されたのが、前述の罰則。不正なチケットは全て無効とし、出品者もチケットの申込者も当日の入場はできず、仮に取引が成立していなかったとしても、出品が行われた時点で入場不可の対象となります。そして、不正とみなされたケースでは、チケット代金や手数料の返金は一切なく、チケットの売り手も買い手もBROS.からは強制的に永久退会となります。

 この厳しい対応は、「やはりこれくらいの処置は必要」「全ての興行チケットでやってほしい」と話題に。「買い手を減らせば売る側の収入源を絶てる」などと、買ったほうにもペナルティーがある仕組みを評価する声が寄せられています。

不正の発覚したチケットは全て無効のうえ、チケットを売った側も買った側も永久退会(公式発表より抜粋、強調部分は編集部の加工)


(出典 news.nicovideo.jp)

【福山雅治ファンクラブ、転売チケットは「“買った側も”永久退会」 厳しい対策が!】の続きを読む


全国瞬時警報システム (Jアラートからのリダイレクト)
信衛星と市町村の同報系防災行政無線や有線放送電話を利用して、緊急情報を住民へ瞬時に伝達する日本のシステムのことで、通称J-ALERT(Jアラート:ジェイアラート)と呼ばれている。 J-ALERTは、津波をはじめとする大規模災害や、武力攻撃事態または存立危機事態が発生した際、国民保護のために必要な情報…
31キロバイト (4,470 語) - 2023年5月30日 (火) 22:48
「北朝鮮のミサイル発射による緊張が高まる中、日本に突然のJアラートが鳴り響き、驚きました。今回は無事だったものの、いつ発射されるか分からないミサイルに対しても、国はしっかりと備えていかなければなりません。」

1 太陽数千倍ほどの面積を持つガスリング ★ :2023/05/31(水) 07:18:45.61ID:Nen+H4Nr9
北朝鮮から発射されたとみられるミサイルについて政府は31日朝、Jアラートで、日本に飛来しないもようと速報した。
https://www.sankei.com/article/20230531-WRFP7XPBINPHFFSOY6UABV2QIM/

【【Jアラート続報】北朝鮮ミサイル、日本に飛来せず】の続きを読む


【JAM必見!】FC加入不要で「Jamming with JO1」公演チケット&配信を手軽にゲット!


「JO1のファンでなくても、音楽が好きな人は必見の特番になるかもしれませんね。LAPOSTAで配信されるのも珍しいですし、興味がある方はぜひチェックしてみてください。」

【元記事を音楽ナタリーで読む】

JO1によるラジオ番組「Jamming with JO1」のスペシャル版「Jamming with JO1 LAPOSTA ver.」が本日5月30日、そして明日31日にかけて開催されるライブイベント「LAPOSTA 2023」の会場付近にて配信される。

Jamming with JO1」は、JO1のファンクラブ会員を対象に配信されているラジオ番組。「Jamming with JO1 LAPOSTA ver.」は明日31日23:59まで、「LAPOSTA 2023」の会場である東京・有明アリーナより1km以内のエリアで“GPSチェックイン”を行うことでラジオを聴くことができる。“GPSチェックイン”用のボタンは、「Jamming with JO1 LAPOSTA ver.」配信告知ページの下部に位置している。なお再生にあたり「LAPOSTA 2023」のライブチケットは不要で、JO1のファンクラブに入会していない人でも番組を楽しめる。

JO1


(出典 news.nicovideo.jp)

【FC加入不要!Jamming with JO1特番をLAPOSTA会場限定で配信!】の続きを読む

このページのトップヘ