JO1、ニューSG『NEWSmile』リリース決定&音楽が聴けるグッズを販売「JO1 MART」オープンへ 


JO1のニューシングル『NEWSmile』のリリースが決定したこと、そしてJO1 MARTのオープン、これからますます彼らの活動が楽しみです!

 JO1がセルフプロデュースしたニューシングルNEWSmile』のリリース7月24日に決定し、さらに7月3日0時より先行配信がスタートする。

 同曲は、何気ない毎朝に“新しい笑顔“を届けるべく、メンバー共同で作詞を担当。タイトルNEWSmile」には、“新しい笑顔”(New Smile)、NewsMileで“距離を越えて届ける”、“Newsが参る(やってくる)”という3つの意味が込められている。9月20日に発売が決定した3rdアルバムEQUINOX』にも収録予定だ。

 また、「NEWSmile」の世界観を体験しながら12種類のCharming Daily Goods(CD GOODS)が購入できる店舗として、【〈NEWSmileスペシャルショップ〉「JO1 MART」】が東京・渋谷にて7月24日から30日の1週間オープン。「みんなの朝を元気にする」というコンセプトプロデュースした楽曲を、より身近に届けたいというメンバーの思いから、CDではなく「Charming Daily Goods」=略してCD GOODSとして普段使いできる日用品・グッズに載せて届ける。CD GOODSは音楽が聴ける歯ブラシジャムなど12種類を展開。

 来店予約の申し込みは7月10日20時からJO1 FC会員先行受付を開始。7月28日から30日の3日間、CD GOODSを予約購入できるECサイトもオープンする。


リリース情報
シングルNEWSmile
2023/7/24 RELEASE

NEWSmile
2023/7/3 DIGITAL RELEASE

イベント情報
【〈NEWSmileスペシャルショップ〉「JO1 MART」】
2023年7月24日(月)~7月30日(日)東京・渋谷ZERO GATE 1-4F
https://jo1.jp/feature/newsmile

(C)LAPONE Entertainment

JO1、ニューSG『NEWSmile』リリース決定&音楽が聴けるグッズを販売「JO1 MART」オープンへ


(出典 news.nicovideo.jp)

【JO1、ニューSG『NEWSmile』リリース決定&音楽が聴けるグッズを販売「JO1 MART」オープンへ】の続きを読む


【ネタバレ解説】「タイタニック」論争起こした“ドア問題”を監督が検証 「2人乗れた?」


タイタニックのドア問題は、本当に論争になるほどのものなのでしょうか?確かに映画ではジャックが死ぬことになりますが、実際には2人が乗れた可能性もあるのかもしれません。監督の検証結果が気になりますね。

1997年に公開されたラブストーリーの金字塔「タイタニック」。世界中の観客の心を動かした一方で、同時にさまざまな論争を巻き起こした作品でもあります。

その論争のひとつが、映画のクライマックスにおける「ドアに2人乗れたのではないか?」というもの。この記事では、監督のジェームズ・キャメロンが科学的な検証で明らかにした"ひとつの答え"をご紹介しましょう。

※本記事には「タイタニック」のネタバレに触れる箇所があります。作品未見の方は、十分にご注意ください。

【「タイタニックあらすじ

1912年、処女航海に出た豪華客船タイタニック号アメリカを目指す画家志望の青年ジャック(レオナルド・ディカプリオ)と上流階級の娘ローズ(ケイトウィンスレット)は船上で運命的な出会いを果たす。身分違いの恋を乗り越え強い絆で結ばれていく2人。しかし不沈を謳った豪華客船は皮肉な運命に見舞われる……。

【ドアが登場したシーンの内容】

タイタニック号が最期の瞬間を迎え、船尾が垂直に立ち上がり、やがて轟音をたてて沈み始める。ジャックローズは船の最後方(2人が最初に出会った場所)の手すりを乗りこえ海面を見つめる。彼らはお互いの手を強く握りしめ、生きる希望を捨てず、着水時の動作を確認する。

船は海に飲み込まれ、ジャックローズは極寒の海中へと投げ出される。浮上したジャックは、溺れた乗客に水中で頭を押さえつけられていたローズを助け出し、浮いている木製のドアへと連れていく。

ローズに続きドアに上がろうとしたジャックだが、ドアが転覆しそうになったことから、海中に留まることを選ぶ。ジャックは気を失ってしまいそうなローズに気丈に話し掛け続け、「何があろうと最後まであきらめないこと」を約束させる。そしてようやく救助がやって来たが、ジャックは海中で息絶えていた……。

【論争と実験】

件の論争とは、ローズだけでなく、工夫次第でジャックもドアに乗れたのではないか、というもの。つまりジャックも助かったはずでは?

ながらくファンや観客の間で議論され続けてきた"説"だが、本作の公開25周年記念番組「Titanic: 25 Years Later with James Cameron(原題)」において、ジェームズ・キャメロン監督が科学的なアプローチで検証。論争にひとつの答えを提示した。

キャメロン監督は科学者チームと2人のスタントマンに協力をあおぎ実験。2人が海に投げ出され、ドアを見つけ、乗るまでの様子をいくつかのパターン(ジャックローズがドアにつかまって浮く、2人並んで座るなど)に分けて詳細に再現し、その影響と結果を検証した。

【実験の結果は?】そしてなぜ、ジャックはドアに乗らなかったのか?

2人並んでドアにつかまった場合、2人とも下半身が海に長時間浸かることに。そのほか、同時に乗ると「重みでドアが深く沈み、2人ともが極寒の海により多く浸る」など、いくつかの"事実"が得られた。

結果として、キャメロン監督は「ジャックは生きのびることができたかもしれないが、不確定要素がたくさんある」と結論づけた。さらに同監督は別のインタビューで「2人とも生き残る可能性はなく、どちらか1人しか生き残れなかった」とも答えている。

物理的には、2人ともドアに乗ることは可能だった。しかしそうすると、ドアが沈み、海水による体温低下のリスクが高まるため、2人同時に生存する確率はゼロに近かったようだ。

そうした観点から、映画のクライマックスにもう一度考えをめぐらせてみたい。ローズ1人がドアの上にあがり、ジャックは早々にそれをあきらめた。なぜなのか? 理由について、キャメロン監督はジャックの性格を挙げ、こう断言していた。

ローズをいかなるリスクにも晒さない、と(ジャックが)考えたうえでの行動だ。それは、彼の性格に100%沿ったものだ」

極限状況下での疲労や精神状態などを加味すると、無数の選択肢のなかから最善策を選ぶことは非常に難しかったはず。それでもジャックは即座に「2人とも助かる道はない」と見抜きローズをなんとしても生還させるために命を賭したと解釈できる。まさに愛の力がなしたジャックの行動に、世界中の観客が涙したのだろう。

ネタバレありで解説 写真:Photofest/アフロ


(出典 news.nicovideo.jp)

【【ネタバレ解説】「タイタニック」論争起こした“ドア問題”を監督が検証 「2人乗れた?」】の続きを読む


中田 敦彦(なかた あつひこ、1982年〈昭和57年〉9月27日 - )は、日本の教育系YouTuber、歌手、実業家。お笑いコンビ・オリエンタルラジオの一人。2020年に吉本興業を退所。オンラインサロン運営者。シンガポール在住。RADIO FISHのメンバーとしても活動。愛称は「あっちゃん」。「御神体」。…
44キロバイト (4,388 語) - 2023年6月23日 (金) 00:44
1.「不倫で叩かれる奴と叩かれない奴がいるのは不公平」という中田敦彦の言葉について、私は一部同意します。確かに、不倫行為自体は社会的な倫理に反するものであり、非難されるべきです。しかし、その非難の度合いは個々のケースによって異なると思います。例えば、既婚者同士の不倫と、片方だけが既婚者の場合では、叩かれるべき対象も異なるでしょう。それにも関わらず、一律に批判されることは確かに不公平だと感じます。

1 アークトゥルス(兵庫県) [GB] :2023/06/30(金) 18:56:56.31ID:TgZq1SOS0●

オリラジ中田敦彦、芸能人スキャンダルの“格差”指摘「なんかズルくない?」
6/30(金) 11:34配信

 オリエンタルラジオの中田敦彦(40)が30日までにYouTubeチャンネルを更新。お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(50)のユーチューバーとしての活動を高く評価するとともに、芸能界におけるスキャンダルの“格差”について私見を述べた。

 中田は「アンジャッシュ渡部さんのグルメロケYouTubeが面白い!」と題した動画をアップし、渡部が配信コンテンツをグルメロケに特化したについて「いかに優れているか」を解説。その中で「渡部さん、いろいろありました。いろいろあったときに俺、『みんな言い過ぎじゃない?』って言ったんだよね」と、渡部のスキャンダルに触れつつ、「俺さ、いろいろ言われてる人の肩持ちたくなる。コメンテーターやってた時に、いろいろ言われてる人に対して厳しく言っちゃったことがあって、それ良くなかったなぁって思ってるんですよ」と回想した。

 渡部と同じくスキャンダルから再出発したTKOにも触れつつ、「芸能界の仕組み上、しょうがないんだろうけど、1回でもミスった人が復帰するの超ムズいのがちょっと苦手なんだよね。しかもそれが人によるじゃん。結構、権力持ってるところに近い人とかだと、なんか不倫してもあんまり大した影響がないとかさ。なんかズルくない?イジメじゃない?必要以上にイジメられてる人見ると、うーんって思う」と中田。最後はカメラ目線で「渡部さん、お元気ですか?中田です。お互い頑張っていきましょう。人間万事塞翁が馬ですから。『あれがあってなんだかんだ結局良かったよね』ってそう言える未来がきっと待ってると思います。いつかまたグルメロケ行きましょう」と渡部にメッセージを送った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/72bdfa050885ef569cfa87c520acf911d3248fe7

【中田敦彦「不倫で叩かれる奴と叩かれない奴がいるのは不公平」】の続きを読む


藤森慎吾が明かす!NGにしていることとは?


藤森 慎吾(ふじもり しんご、1983年〈昭和58年〉3月17日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、俳優、司会者、YouTuber。 お笑いコンビ・オリエンタルラジオのツッコミ担当。相方は中田敦彦。ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHのメンバー「SHINGO」(肩書きはSHAMAN)としても活動している。…
54キロバイト (6,746 語) - 2023年6月21日 (水) 23:14


「NGにしていること」を知って興味津々です。藤森慎吾さんの意思を尊重するとともに、それが彼自身の成長やアーティストとしての探求心につながっているのだと感じます。

 オリエンタルラジオ藤森慎吾が28日放送の『ぽかぽか』(フジテレビ系/毎週月曜〜金曜11時50分)に生出演。番組出演に関して、“NGにしていること”を明かした。

【写真】「マジで凄い」「素晴らしい成果」 藤森慎吾、筋トレ1日目→1年後のビフォーアフター姿

 冒頭から「ハラハラした相方の騒動4選」として、中田敦彦に関して気になることを次々に聞かれた藤森。オープニングトークが終わり、MCのハライチ・澤部佑に「さらに藤森さんにいろいろ聞いちゃいますけど、大丈夫ですか?」と問われた藤森は、「大丈夫じゃないよ! オープンニングでこんなに汗かいてるんだから!」とタジタジの様子。

 さらに、澤部に「NGナシね?」と聞かれた藤森が、「基本的に中身的にはNGないけど、唯一、今NGにしてるのは、あっちゃんサプライズ登場だけです」と答えると、スタジオは爆笑。「生放送はダメ」という藤森はその理由について、以前、シンガポール在住の中田をラジオ番組にリモートで生出演してもらったところ、「ラジオのことをディスりまくって。回線を切れ!」という状況になったことを告白していた。

藤森慎吾  クランクイン!


(出典 news.nicovideo.jp)

【藤森慎吾が明かす!NGにしていることとは?】の続きを読む


「THE MUSIC DAY 2023」完全版タイムテーブル公開!大物アーティストの共演に期待高まる!


THE MUSIC DAY』(ザ ミュージックデイ)は、日本テレビ系列で2013年から毎年1回、夏(7月上旬)の土曜日に幕張メッセから生放送されている大型音楽番組。 毎年年末に放送されている『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト』から派生し、日本テレビ開局60年記念特別番組として2013年に第1回が放送された。…
56キロバイト (5,955 語) - 2023年7月1日 (土) 06:17


タイムテーブル“完全版”が発表されて、ますます「THE MUSIC DAY 2023」が楽しみになりました!私のお気に入りのアーティストが何時に出演するのか、すごく気になります!間違いなく素晴らしい音楽のステージになること間違いなしですね!

モデルプレス=2023/07/01】櫻井翔が総合司会を務める7月1日放送の日本テレビ系夏の音楽の祭典「THE MUSIC DAY 2023」(15時~)のタイムテーブル完全版6月30日に番組公式Twitterにて発表された。

【写真】キスマイ・キンプリ・乃木坂46ら「THE MUSIC DAY 2023」タイテ

※時間帯ごとアーティスト50音順に掲載(メドレー名を除く)

15時

AARON
NiziU
乃木坂46
星街すいせい
由薫
<歌って踊るSing-AlongメドレーAKB48ジャニーズWEST/BE:FIRST
90年代ソング>久宝留理子/T-BOLAN/平松愛理

16時

櫻坂46
THE RAMPAGE
NEWS

<私を変えた音>
黒柳徹子インタビュー

17時

IVE
KAT-TUN
三代目J SOUL BROTHERS
ジャニーズWEST
BiTE A SHOCK
アイドルソングメドレーAKB48/浅香唯/菊池桃子/櫻坂46/西田ひかる日向坂46/松本伊代

18時

&TEAM
King & Prince
マカロニえんぴつ
<あなたを笑顔に変えるアゲアゲソングメドレー>AI/バブルガム・ブラザーズhitomi/松平健Mrs. GREEN APPLE
ジブリ企画>鈴木敏夫×風間俊介 対談、瀧本美織
80年代ソング>海援隊/ZIGGY/渡辺美里

19時

XY feat.YOSHIKI
Kis-My-Ft2
TOMORROW X TOGETHER
NewJeans
日向坂46
LE SSERAFIM

<私を変えた音>
ブルーノ・マーズ×櫻井翔 対談

20時

日テレ開局70年シャッフルメドレー part1>
IVE
UVERworld
Kep1er
SixTONES
Snow Man
Sexy Zone
なにわ男子
Mrs. GREEN APPLE
アニメソングメドレー part1>高橋洋子/Da-iCE松本梨香

21時

SEKAI NO OWARI
日テレ開局70年シャッフルメドレー part2>
アニメソングメドレー part2>AimerHey! Say! JUMP×Sexy Zone
<超豪華アーティストスペシャルコラボ奥田民生×はっとり(マカロニえんぴつ)/LE SSERAFIM × 本田真凜/ヒロミ×Snow Man
<番組対抗!生ライブ企画>行列バンド(井上芳雄、後藤輝基滝沢カレンフワちゃん)/ヒルナンデス!バンド南原清隆、横山裕(関ジャニ∞)、大沢あかね井桁弘恵、王林、浦野モモ日テレアナウンサー))
<歌おう!私を変えた曲コーナー>葵わかな/大橋和也(なにわ男子)/藤原紀香×齊藤京子/松下洸平

22時

Aimer関ジャニ∞Hey! Say! JUMPYOSHIKI

modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

「THE MUSIC DAY 2023」(C)日本テレビ


(出典 news.nicovideo.jp)

【「THE MUSIC DAY 2023」完全版タイムテーブル公開!大物アーティストの共演に期待高まる!】の続きを読む


フランスで待望の初めての森田芳光監督特集開催!パリの映画ファンから大きな注目を浴びる


画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。(2022年10月) 森田 芳光(もりた よしみつ、1950年1月25日 - 2011年12月20日)は、日本の映画監督、脚本家。 1981年に『の・ようなもの』で、長編映画監督デビューした。以降、シリアスなドラマから喜劇、ブラックコメディー、アイドル…
25キロバイト (3,051 語) - 2023年4月14日 (金) 04:51


「森田芳光監督の特集は待ちに待ったものです。彼の作品は、日本の映画界において独自のスタイルとメッセージを持っていると思います。フランスでの評価も高いと聞いており、本当に楽しみです。」

以前、映画.comニュース欄でご紹介した、パリ日本文化会館の1年にわたる「寅さん映画」全シリーズ上映(https://eiga.com/news/20211213/6/)は、未だパンデミックの影響があった時期にも拘らず大好評となり、2023年アンコール上映がおこなわれている。

そんな折、今度はフランスで初めてのレトロスペクティブとなる、森田芳光監督特集が始まった。これは同会館が以前から開催している、「知られざる監督」を紹介するシリーズの第16弾にあたる。これまで内田吐夢、伊藤大輔、清水宏といった往年の監督から戦後世代の市川準や相米慎二まで、日本国内では評価が定まっていても、なかなか海外には浸透していなかった監督たちを取り上げてきた。フランスで劇場公開されたことのない森田作品も、まさにそんなポジションに当てはまる。

まず第1弾として、今年10月までに13本を上映。そして来年春から第2弾として、そのほかの作品も加え、森田監督のフィルモグラフィーの大半を紹介する試みだ。パリ日本文化会館映画主任であるファブリス・アルデュイニ氏によれば、「第1弾は初めて森田作品を観る観客も入り込みやすいような、彼の代表作と呼べる一般向けの作品を紹介し、第2弾では、初期のものを含め、もう少し幅を広げるようなセレクションをしました」とのこと。今回のオープニングには「家族ゲーム」(1983)が選ばれ、他に「それから」(1985)、「キッチン」(1989)、「失楽園」(1997)、ポスター映像にもなった「黒い家」(1999)、「わたし出すわ」(2009)、遺作の「僕達急行 A列車で行こう」(2011)などがある。

あらためて振り返ると、多作であるとともに本当にさまざまなジャンルに富んでいる。だが実際、そんな森田監督作品の特徴が、日本映画に早くから門戸を開いてきたはずのフランスでの認知度を遅らせたことも、また事実ではないかと思う。

これはフランスに限ったことではないだろうが、多彩でさまざまなジャンルを撮りわける監督ほど、レッテルが貼りにくいため、浸透しづらいという事情はある。シネフィル好きそうな作家主義的な監督としてアピールはできないし、かといってホラーサスペンスなどのジャンル映画監督と限定してしまうこともできない。日活ロマンポルノもあればコメディアイドル映画もあり、原作ものとオリジナルストーリーが混ざっている。

さらに森田監督の場合、ほとんど1作毎に制作会社が異なったため、海外に配給する際にまとめて、というわけにも行かず、足並みが揃いづらいという事情もあっただろう。今でこそ、どこの映画会社もふたこと目には国際映画祭への出品を唱えるようになったが、森田監督の時代はまったく異なった。「の・ようなもの」(1981)で商業デビューしてから2年後の「家族ゲーム」がロカルノ国際映画祭のインターナショナル・コンペティション部門で特別賞を受賞し、「それから」はカンヌ国際映画祭の監督週間部門に参加したにも拘らず、その後海外に広まらなかったのは、こうした事情もあったに違いない。

「家族ゲーム」上映のオープニングイベントには、「の・ようなもの」以来、森田作品のプロデュースを手掛けてきた公私にわたるパートナー、三沢和子氏が参加し、舞台挨拶をおこなうと同時に観客からの質問に答えた。

およそ8割以上埋まった観客席からは、題名の意図やキャスティングについて、さらにやや曖昧な形で終わるラストの解釈についての質問が出た。三沢氏は、「ラストに関してはこれまで40年間何度も質問され続けてきましたが、あえて答えは出さないというのが森田の意図でした。主人公の家族だけの話で終わらせるのではなく、世界にもこういう家族はいるだろうという、普遍的な印象にしたいという思いもあったと思います。またいろいろなことが起こってもやはり家のなかは平和であるという見方もできます。本当にさまざまな解釈ができるので、それは観た方それぞれに委ねたいというのが本人の希望でした」と語った。

果たして、これを機にどれだけフランスの映画ファンの心を掴むことができるのか。まずは快調なスタートを切った印象だ。(佐藤久理子)

今年10月までに13本を上映する


(出典 news.nicovideo.jp)

【フランスで待望の初めての森田芳光監督特集開催!パリの映画ファンから大きな注目を浴びる】の続きを読む


北村匠海、『東リベ2』公開を迎え感無量!「ステージに立っていない仲間も含めて、僕たちがこの映画に費やした時間に嘘はない」 

「ステージに立っていない仲間も含めて、僕たちがこの映画に費やした時間に嘘はない」というコメントに心打たれました。製作陣の情熱と努力が作品に反映されることを信じています。

ヒットした映画『東京リベンジャーズ(21)の続編2部作の後編『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』の公開記念舞台挨拶が7月1日に丸の内ピカデリーで開催され、北村匠海山田裕貴杉野遥亮今田美桜、眞栄田郷敦、清水尋也、高杉真宙高良健吾間宮祥太朗吉沢亮、英勉監督がズラリと登壇。無事に公開を迎え、北村が仲間への感謝を熱く語った。

【写真を見る】タケミチ役の北村匠海、複雑な胸中を真摯に語る「きっとこのメンバーでステージに立つのは最後」

原作は、人生にリベンジするために過去に戻るたびに成長を遂げていく主人公タケミチの姿、共に力を合わせ立ち向かう熱い仲間たちとの絆が支持を集め、世界累計発行部数7000万部を超える人気コミック。北村を主演に迎え映画化した前作の続編となる今回は、ファンの間でも高い人気を誇る「血のハロウィン編」が題材。2部作前編の『運命』に続き、東京卍會結成メンバーたちを引き裂く過去の悲劇と壊れてしまった仲間の絆、そしてタケミチが最悪の結末を止めようとする姿を描く。

本作をめぐっては、場地役で出演する永山絢斗が6月16日未明に大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されたことを受け、公開が危ぶまれていた。ステージに姿を現した北村は、「まず公開できたことを感謝しています。とにかく、ありがとうございます。皆さんのおかげですという一言に尽きる。これだけの仲間たちがステージに集まってくれました。そこにも感謝していますし、胸が熱い想いです」と感無量の面持ちを見せた。

撮影現場でも、英監督が「リハや段取りから皆さんトップスピードでやってくれる。こっちもすぐに撮りたくなっちゃう。『カット!』という声をかけても、みんな聞こえていない。あっちぃなあ!と思った」と語るほど、世代を代表する俳優陣が、信頼関係を積み重ねながらそれぞれものすごい熱量で挑んでいたという本作。

このメンバーステージに立つことはこの日が最後になるとあって、司会から「仲間たちに言いたいことは?」と聞かれた北村は、「ありがとう、マジで」としみじみ。「すげえ青春だったな、という感じがしていて。僕は、役者人生のなかでもいろいろなターニングポイントがあって。『ブタがいた教室』や『鈴木先生』『仰げば尊し』など、そのたびにいろいろな同世代の仲間たちと出会ってきた。『東京リベンジャーズ』では主演という立場で、自分が誇れる仲間たちが一緒に作品と向き合ってくれて、一緒にいろいろなことと戦ってくれて、たくさんの人たちに観ていただけるゴールを迎えられた」とお礼を述べ、「(今日が)最後になってしまうと思いますが、また会いたいなとシンプルに思う。もしかしたら自分が悪役で裕貴くんと戦うとか、お亮とバディを組むとかいろいろとあると思うんですが、ずっと役者仲間として、共に映画だったり、ドラマだったりを作り上げていきたいなと思っています」と前を向いた。

ドラケン役の山田は「正直に言えば、みんなでここに立ちたかったなというのはあります」と口火を切り、「僕はみんなよりちょっと年上なので、みんなのことをを引っ張れたらなと思っていたんですが、みんな本当にすごい存在感で、自分の力を存分に発揮していた。『俺、必死でみんなについていかなきゃ』というくらい力のある人たちとご一緒できて、本当に刺激になりました」と周囲に敬意を表しながら熱くコメントマイキー役の吉沢も「あんなことがあって、公開がどうなるかと不安な想いもあったと思う」と打ち明けた。「公開できるとなって、今日みんなで会っても、普段と変わらなくて。それぞれが楽しそうにやっている感じがあって、このチームはやっぱり強いんだなと改めて思いました」と実感を込め、北村、山田と同じように「ここにいる皆さんは、今後また別の形でもお会いできそうな皆さん。『また会いたいな』と思う。今後ともよろしくお願いします!」と仲間との再共演を願った。

最後に「正直、公開はどうなるかわからなかった。いろいろとあった後に、プロデューサーには『僕は自分一人で立つことになっても、舞台挨拶はしたい。むしろそれ1回だけでいいんじゃないか』という話をした。と思っていたら、みんな集まってくれた」と告白した北村。「公開を待ってくれている人たちが(いるということが)、すべて。この映画を純粋に観てほしいという想いで、今日までやってこられた。きっとこのメンバーステージに立つのは最後だと、僕自身も思っている。そういう寂しさもありつつ、このステージに立っていない仲間も含めて、僕たちがこの映画に費やした時間に嘘はない。みんな“do my best”で1秒1秒、真摯にマジで頑張りました」と舞台挨拶中に清水が口にした言葉を借りながら語り、「そういう映画がやっと届くということに、感謝しています。これからも『東京リベンジャーズ』という作品を愛していただきたい。僕たちもずっと愛し続ける作品。自分たちの子どものようなもの」と並々ならぬ愛情を傾け、大きな拍手を浴びていた。

取材・文/成田おり枝


北村匠海、仲間に感謝!


(出典 news.nicovideo.jp)

【北村匠海、『東リベ2』公開を迎え感無量!」 「ステージに立っていない仲間も含めて、僕たちがこの映画に費やした時間に嘘はない」】の続きを読む


米津玄師 ジブリの匂わせ?ツアー会場に宮崎駿&鈴木敏夫から花、前情報ゼロの新作に高まるファンの期待 


米津 玄師(よねづ けんし、1991年〈平成3年〉3月10日 - )は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー、イラストレーター、映像作家。徳島県出身。本名同じ。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のSME Records。身長188cm。血液型はO型。ボカロPとしての名義はハチ。…
128キロバイト (14,650 語) - 2023年6月30日 (金) 02:09


「ジブリの匂わせ」って言葉が気になりますね!もし本当に宮崎駿や鈴木敏夫の関わりがあるなら、間違いなく素晴らしい作品になるでしょう。楽しみにしています!

代替テキスト
店を出て仲間たちと談笑する米津

《横浜1日目2日目ありがとうございました。楽しかった。また会いましょう》

6月29日、自身のTwitterにこうつづったのはシンガーソングライター米津玄師(32)。

全国11都市をまわるライブツアー米津玄師 2023 TOUR / 空想』が、6月28日、29日、7月1日7月2日の4日間横浜アリーナで開催される公演でツアーフィナーレを迎える。

連日、多くのファンを熱狂させる米津。そんな彼のライブ会場には多くの祝い花が届いていたが、中には“思わぬところ”からのものもあったようでーー。

6月28日横浜アリーナで開催されたライブに、菅田将暉さん(30)やつんく♂さん(54)などから送られた祝い花に並んで、スタジオジブリ宮崎駿監督(82)と鈴木敏夫氏(74)から送られたものが飾られていました」(ライブに訪れたファン

宮崎監督の10年ぶりとなる長編アニメーション作品『君たちはどう生きるか』の公開が7月14日に控えているスタジオジブリプロデューサーの鈴木氏が“同作品ではプロモーション活動を全く行わない”と明言しており、予告編の公開や、声の出演者の発表なども一切行われていない。そういった状況で、送られた祝い花から推察するファンが。

ジブリの大ファンを公言している米津さんは`18年7月に放送された鈴木氏のラジオ番組で対談して以降、鈴木氏と親しいそうです。

また’21年10月スタジオジブリの公式Twitterで、“差し入れのアイスを頂いているところです”という文言とともに投稿された写真で鈴木氏が食べているアイスは、米津さんがコラボして制作されたものでした。米津さんからの差し入れだったのではないでしょうか。

そんな米津さんと関係が深い鈴木氏と宮崎監督から映画公開直前のタイミングで送られた祝い花の写真をみて、『君たちはどう生きるか』で主題歌を務めるか、または声優として出演するのではないかと期待するファンも少なくないようです」(芸能関係者)

SNS上では“匂わせ”から米津と『君たちはどう生きるか』とのコラボを予想する声が多数あがった。

ジブリの新作はまさかの米津ミュージック、ということ??》
ジブリ新作は米津玄師主題歌確定かと思ったけど、声優の可能性もあるのか。それはそれでめちゃくちゃ楽しみ》
ジブリ主題歌に米津とかそんな時代に迎合したことするかなぁ~、と一瞬思ったんですが、声優起用なら十分ありえるな、と思い直しました》
《まってまってまって主題歌?????声優?????どっちもって線もある?!?!?!?》



(出典 news.nicovideo.jp)

【米津玄師 ジブリの匂わせ?ツアー会場に宮崎駿&鈴木敏夫から花、前情報ゼロの新作に高まるファンの期待】の続きを読む


SixTONESの最新シングル「こっから」が描くドラマ「だが、情熱はある」とのリンクに、ファンから感動の声が続々!


「こっから」の歌詞と「だが、情熱はある」のドラマが絶妙にリンクしていて感動しました。二つの作品が共通して伝えようとしているメッセージは、夢や情熱を持って頑張ることの大切さです。努力と情熱を持つことで、苦難を乗り越えて目標に辿り着くことができるという希望を感じました。

モデルプレス=2023/06/30】6月25日(日)に最終回を迎えた、日本テレビ系日曜ドラマ「だが、情熱はある」。主題歌になったSixTONES(ストーンズ)の「こっから」が、10thシングルとして2023年6月14日リリースSNSでも注目を集めたSixTONES・森本慎太郎の演技力や、主題歌「こっから」の魅力とは?

【写真】SixTONES、10thシングル「こっから」 ドラマ「だが、情熱はある」とリンクするメッセージ性に反響

ドラマ「だが、情熱はある」で更に磨きがかかったSixTONES・森本
「だが、情熱はある」は負の感情を燃料にして進んできた、オードリー若林正恭南海キャンディーズ山里亮太の半生を描いた青春ドラマ。W主演として山里役をSixTONES・森本、若林役をKing&Prince・高橋海人(※「高」は正確にははしごだか)が演じた。

ドラマ視聴者は「山ちゃん役の役者さんがジャニーズだとは…演技が上手」「憑依した演技力」「森本の演技に感銘を受けている」と、下積み時代や漫才など、細部まで再現された森本の演技力に圧倒された様子。

主題歌となったSixTONESの楽曲「こっから」は、第8話以降オープニングを飾り、新たにKing&Princeの13枚目シングル「なにもの」がエンディングテーマ曲となった。

SNSでは「オープニングで「こっから」を聴くとワクワクする」「ストーリーに沿ったメッセージ性のある歌詞で好きになった」といったコメントが。

ドラマファンも注目を集めるSixTONESの楽曲「こっから」は6月14日(水)に10thシングルとして発売された。

■「だが、情熱はある」とリンクする「こっから」の魅力とは?
「こっから」はドラマの内容と重なるような、“どれだけ上手くいかなくても、天才じゃなくても「こっから」始めよう!”という強い決意と情熱溢れる応援歌

曲の冒頭から田中樹、京本大我、ジェシー、高地優吾(※「高」は正確にははしごだか)の順で始まるラップマイクリレー一気に心を掴まれる楽曲になっている。

ドラマを観た人なら、森本が歌う「間違ってる未来でも俺には光ってる」や、サビの「夢と相思相愛になれるはずなんだ」といった歌詞が響くはず。ドラマを観ていなくても、背中を押してくれる歌詞が詰まっており、リアルな人間味のある応援歌となっているのが特徴的だ。

また、MVは下町が舞台になっているカットと、生バンドバックにしたダンスカットレトロな衣装で、歌詞だけでなくMVもドラマとの親和性を高く感じられ、作り込まれているのが分かる。

SNSでは「1回聴いたら止まらない。何回もMV観てる」「『だが、情熱はある』の役者さんすごいと思ってMV観たら、かっこよくてハマる要素たくさん」「テレビで聴いたら今の自分に歌詞が刺さって泣いた」などドラマきっかけでSixTONESの虜になる人も続出。

さらにSNSで話題となっているのが歌詞にちりばめられているメンバーカラーワード。遊び心も忘れないSixTONESの代表作ともいえる楽曲になるだろう。

YouTube限定でダンスパフォーマンスのみの動画も公開されている。HIPHOPブレイクビーツ(※)×生バンドによる迫力のある「こっから」に注目してみては?

※既存のリズムを分解して再構築したもの

■初のアリーナツアー「慣声の法則」も音源と映像で収録される「こっから」

初回盤Aに収録されている「雨」は、10thシングルの新曲。ピアノの前奏から始まるしっとりとした楽曲で、切ない想いが綴られている失恋ソングとなっている。

通常盤には「FIREWORKS」「Tu-tu-lu」「ABARERO-Dark Electro Rock Remix-」が収録。「FIREWORKS」は、ラテン系のアッパーチューン。夏に向けて聴きたい、テンションの上がる楽曲だ。

SixTONESらしいセクシーさも感じる「FIREWORKS」に続くのが「Tu-tu-lu」。しっとりとした楽曲で、寂しさを癒してくれるメロディーラインが魅力的。

さらに、9thシングルSixTONESの音楽の可能性を広めた楽曲「ABARERO」がDark Electro Rock Remixとして10tシングルにも登場。ロック調でさらにパワフルになった「ABARERO」はライブを聴いているかのような感覚に。新曲からRemixまで、聞き逃せないシングルとなっている。

初回盤Bには、今年1月に行われたアリーナツアー「慣声の法則」横浜アリーナ公演から、「S.I.X ~ Special Order ~ フィギュア ~ RAM-PAM-PAM ~ WHIP THAT ~ Outrageous」までの怒涛のメドレーを収録。迫力のあるメドレーDVDにも収録されているため、ライブ映像も楽しめる。

ライブに行けなかった方はもちろん、「こっから」でファンになった方も、いろいろなSixTONESを知るきっかけになるはず。通常盤Bは新曲「こっから」が収録され、さらにはライブ映像も楽しめる贅沢な収録内容になっている。

シングルリリースする度にファンの心を掴んでいくSixTONES。彼らのパフォーマンスはさらにここから光り輝いていくだろう。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社ソニーミュージックマーケティングユナイテッド

■10thシングル「こっから」
・初回盤A
1.こっから
2.雨

DVD
こっから-Music Video-
こっから-Music Video Making-
こっから-Music Video Solo Movie-

価格:¥1,760(税込)
仕様:スリーブケース

・初回盤B
1.こっから
2.Medley from「慣声の法則」at 横浜アリーナ(S.I.X ~ Special Order ~ フィギュア ~ RAM-PAM-PAM ~ WHIP THAT ~ Outrageous)

DVD
Medley from「慣声の法則」at 横浜アリーナ(S.I.X ~ Special Order ~ フィギュア ~ RAM-PAM-PAM ~ WHIP THAT ~ Outrageous)

価格:¥1,760(税込)
仕様:スリーブケース

・通常盤
1.こっから
2.FIREWORKS
3.Tu-tu-lu
4.ABARERO-Dark Electro Rock Remix-
5.こっから-Instrumental-

価格:¥1,100(税込)
仕様:スリーブケース+20Pフォトブック(初回仕様)

SixTONESメンバープロフィール
ジェシー(じぇしー)
生年月日:1996年6月11日
出身地:東京都
血液型:O型
メンバーカラー:赤

・京本 大我(きょうもと たいが)
生年月日:1994年12月3日
出身地:東京都
血液型:B型
メンバーカラーピンク

・松村 北斗(まつむら ほくと)
生年月日:1995年6月18日
出身地:静岡県
血液型:B型
メンバーカラー:黒

・高地 優吾(こうち ゆうご)
生年月日:1994年3月8日
出身地:神奈川県
血液型:A型
メンバーカラー:黄

・森本 慎太郎(もりもと しんたろう
生年月日:1997年7月15日
出身地:神奈川県
血液型:A型
メンバーカラー:緑

・田中 樹(たなか じゅり)
生年月日:1995年6月15日
出身地:千葉県
血液型:B型
メンバーカラー:青

SixTONES(提供画像)


(出典 news.nicovideo.jp)

【SixTONESの最新シングル「こっから」が描くドラマ「だが、情熱はある」とのリンクに、ファンから感動の声が続々!】の続きを読む


連合が動く!年金改革の焦点は「第3号被保険者制度」



6月15日の会見で連合の芳野友子会長は、年金の第3号被保険者制度について「不公平な制度ではないか」と言及した。ジャーナリストの溝上憲文さんは「この制度の廃止はこれまでさまざまな観点から議論され、政府も“第3号被保険者包囲網”というべき被用者保険の適用拡大を進めている。会社員を多く組織する連合が動き出したことで、今度こそ廃止になるのか、その行方を注目したい」という――。

■連合が第3号被保険者制度の廃止に言及

労働組合の中央組織の「連合」が、国民年金保険料の納付義務のない専業主婦(夫)の第3号被保険者制度の廃止を含む検討をしていることが大きな話題となっている。

第3号被保険者制度の廃止はこれまでさまざまな観点から議論されてきた。1つは「働き方に中立ではない不公平な制度」という問題だ。

もともと第3号被保険者制度は1985年の年金制度改正で導入された。それ以前は会社員の夫がいる妻も任意で年金保険料を払って国民年金に加入していた。当時は約7割の主婦が国民年金に加入していたが、残りの3割は加入しておらず、将来、無年金状態になることが危惧された。本来なら今でもそうであるように強制加入させるべきだが、当時の政府は約7割の国民年金加入者も含めて全員の保険料負担を免除する第3号被保険者制度を導入したのである。当時は今と違って年金財政にもゆとりがあった。政府としては、外で働く夫を支える妻の“内助の功”に報いたいという思いもあった。

しかし、今では専業主婦世帯と共働き世帯は逆転している。1980年代は専業主婦世帯が約1000万世帯だったが、1992年に共働き世帯が914万世帯、専業主婦世帯が903万世帯と逆転し、以降、専業主婦世帯が減少の一途をたどり、2019年は582万世帯(共働き世帯1245万世帯)にまで減少している(総務省統計局「労働力調査」)。共働き世帯の増加だけではなく、未婚の現役会社員も増加している。

■単身、共働きが増加し、40年前の標準モデルと齟齬

連合の廃止案のたたき台となる「働き方に中立的な社会保険制度等のあり方に関する連合としての検討の方向性(素案)について」に関し、連合の清水秀行事務局長は記者会見で以下のように述べ、廃止の方向性を打ち出した(5月18日)。

1985年に法改正で導入された時から当時の標準モデルに基づいていわゆる男性雇用者と無業の妻からなる世帯と、そこを基本に考えられたことで、女性の年金保険を確立させて社会的なセーフティネットとしての役割を果たしてきたという指摘がある一方で、当時の一般的な世帯を標準モデルとして導入された制度であるにもかかわらず、やっぱり単身・共働き世帯の増加など情勢の変化、ライフスタイルが変わってきたということで言えば、当時のその形で作ったものについてはもうかなりの齟齬(そご)が出ているだろう」

■同じ介護離職でも独身女性は年金保険料を払っている

また、連合の芳野友子会長も6月15日記者会見でこう言っている。

「例えば女性が親の介護で仕事を辞めざるを得ないとなった時に、結婚している人は2号から3号に行くことはできますが、結婚していなければ第1号になります。どういう人生を歩むか、結婚している、していないかだとか、3号でも死別なのか離別なのかによってこれが変わるということ、ライフスタイルによって女性の位置付けが変わってしまうことは、不公平な制度ではないかと思っています」

芳野会長が言うように同じ介護で離職しても結婚していない人は第1号被保険者(自営業・フリーランス等)となり、毎月、国民年金保険料(1万6520円)を支払わなくてはならない。一方、第3号被保険者はその分を免除される。

よく「妻の分の保険料は夫や会社が支払っている」といわれるがそれは間違いだ。給与から天引きされる年金保険料率は労使折半で一律18.3%であり、単身者も共働きの夫婦も同じ料率だ。要するに夫を含む共働き夫婦や単身者が支払う国の厚生年金の財源から一括して支払っているという建て付けになっているだけだ。夫や会社が妻の分を加算した保険料を支払っているわけではない。

■「130万円の壁」のために、独身女性の時給が上がらない

もう1つの第3号被保険者制度の問題は「女性の活躍や賃上げを阻害している」ことだ。制度の適用を受けるために、あえて収入が増えないように労働時間を調整する「就業調整」だ。第3号被保険者の適用範囲内である年収130万円未満に抑えようとする年収の壁によって、人手不足や賃上げの抑制につながっている。

今は働きに出る主婦パートは多い。しかし収入を適用範囲内に収めるために年末近くになると、勤務時間やシフトを減らす人が増えることは今では風物詩にさえなっている。もちろん就業調整する人を責めるつもりはない。本来ならもっと働けるはずなのに、制度があることによって、結果的に活躍の機会を阻んでいることに問題がある。特に今のような人手不足の状況ではパートが多く働く産業に支障を来す可能性もある。

それだけではない。第3号被保険者の適用範囲内に収めようとすると、時給が上がらなくても良しと考える人が多くなるだろう。経営者にとってはありがたい話であるが、割を食うのが近年増加している未婚者など単身者やシングルマザーパート労働者だ。夫の扶養に入っている既婚者とは違い、自身で生計を立てている人にとっては時給が上がらなければ、いつまでも苦しい生活から抜けられなくなる。

■「106万円の壁」になっても“第3号”にとどまる人が半数

実は政府も“第3号被保険者包囲網”というべき被用者保険の適用拡大を進めている。①週所定労働時間20時間以上、②月収8万8000円以上(年収106万円以上)、③雇用期間2カ月以上見込み――等の人を対象に社会保険厚生年金・健康保険)への加入を義務化するものだ。すでに従業員501人以上の企業は2016年10月から義務化されている(③については2022年10月から)が、2022年10月には従業員100人超の企業に拡大され、来年10月には50人超の企業にも拡大される。

該当する企業で働く人は、従来の130万円の壁から106万円とハードルが高くなったことになる。

では実際に壁を越えて働く人が増えたのか。労働政策研究・研修機構の「社会保険の適用拡大に伴う働き方の変化等に関する調査」(2022)を見てみよう。昨年10月の適用拡大によって被用者保険に加入または加入回避した第3号被保険者の内訳は、「時間延長して加入」した人は20.8%、「働き方は変わらず加入」した人が31.2%だが、「時間短縮して加入回避」した人が48.1%もいた。第3号被保険者を抜けて「第2号被保険者」に移行した人も多いが、一方で約半数が加入を回避している。

一定の効果はあるが、それでも就業調整する人は依然として少なくないのが実態だ。

■正社員と非正規社員の賃金格差を温存することになる

流通系労働組合の幹部は「依然として収入の壁の問題が立ちはだかっている。それを気にする人は賃金が上がってもあまり喜ばない。スーパーマーケットは正社員よりパートが圧倒的に多く、正社員の賃上げより、パートが少しでも上がると経営に大きな影響を与える。我々がパートの賃上げを要求しても収入の壁があるために非常に難しい」と、吐露する。

つまり、第3号被保険者の就業調整が、結果的に正社員と非正規社員の賃金格差を温存している。

29日、政府が「年収の壁対策」として、社会保険料の負担で手取り収入が減らないように企業経由で1人最大50万円の助成を検討していることが報じられた。

しかし、この政策はその場しのぎの弥縫(びほう)策でしかない。根本的に解決するには第3号被保険者制度を見直すしかない。

女性のライフスタイルの違いによる年金の負担と受給の不公平、正規と非正規の格差の温存という弊害をもたらしている第3号被保険者の廃止に連合が乗り出したことは大いに歓迎したい。会社員を多く組織する連合が動き出したことで、今度こそ廃止になるのか、その行方を注目したい。

----------

溝上 憲文(みぞうえ・のりふみ)
人事ジャーナリスト
1958年鹿児島県生まれ。明治大学卒。月刊誌、週刊誌記者などを経て、独立。経営、人事、雇用、賃金、年金問題を中心テーマとして活躍。著書に『人事部はここを見ている!』など。

----------

※写真はイメージです - 写真=iStock.com/MonthiraYodtiwong


(出典 news.nicovideo.jp)

【連合が動く!年金改革の焦点は「第3号被保険者制度」】の続きを読む

このページのトップヘ